全問正解者はわずか1%未満。微妙な色の違いを見つけ出す、ネット上で簡単にできる10問の色の識別テスト




テストのやり方
2019y06m21d_095707884.jpg
指示に従い10の質問に答えよう。答えを選んだら上にあるcancel(キャンセル)かconfirm(確定)のボタンをクリック。
2019y06m21d_095719251.jpg
10の設問は以下。
1.この中から最も薄い色を選べ
2.この中から最も濃い色を選べ
3.この中から同じ色のものを2つ選べ
4.白枠に当てはまる色を下の5つの色から選んでドラッグ&ドロップ
5.白枠に当てはまる色を下の5つの色から選んでドラッグ&ドロップ
6.白枠に当てはまる色を下の5つの色から選んでドラッグ&ドロップ
7.白枠に当てはまる色を下の5つの色から選んでドラッグ&ドロップ
8.画像の中に見える英字もしくは数字を下の4つから選べ
9.画像の中に見える英字もしくは数字を下の4つから選べ
10.画像の中に見える英字もしくは数字を下の4つから選べ

全てのテストが終了すると、その結果が以下のように表示される。
2019y06m21d_095735172.jpg
Lenstoreによると、今まで参加した男女別の正答率は女性が平均57.7%、男性が平均53.8%と、女性がわずかに良い色覚を持つことが明らかになったという。

 また76歳以上の高齢者の多くが30~40%の正答率に対し、30歳未満の人々の多くが60%と、年齢が増すにつれ低下する傾向があるという。


画像、文章はカラパイアさんから引用